2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« OuDia 開発の経緯-5b
『グリッド形式ビュー』の開発(2001年2月~2005年5月)
| トップページ | OuDia開発の経緯-6
OuDiaの本格着工 (2005年5月) »

2007年4月 7日 (土)

韓国でのOuDia評

Googleで何となく "OuDia" をキーワードにして検索して見たところ、検索結果に韓国語のサイトがあることに気づきました。そこを見てみると、OuDiaで作られた韓国鉄道の京義線のダイヤグラムがありました。

http://manchurian.tistory.com/19

僕が2005年に利用したときの京義線は通勤列車(各駅停車)のみの運転だったのですが、このサイトを見ると、2006年7月から『臨津江ライナー』なるセマウル号(日本の在来線特急相当の列車)があるように読めます。これはほんとでしょうか(僕は韓国語が堪能ではないので、間違っていたらどなたか教えてください)。

で、この記事の下のほうにはOuDiaについてのコメントがありました。韓国人の方にお訊ねしたところ、要約すればこんな内容が書かれているそうです。

「OuDiaはインターフェースがちょっとビミョー。意外に便利な機能があるかと思うと、意外にすごくおかしい部分もあって、能率があがらない。WinDIAがもっと強い感じですが、これも韓国語環境ではよくない...」・・・・はは・・・・(^^; 。

しかし、OuDiaにも外国人ユーザーがいたんですねえ。OuDiaは日本語に特化した処理(列車名の縦書きなど)があるため、英語版Windowsですらまともに動かないと思っていたんですが。一体どんな風に動作するんでしょうね。

« OuDia 開発の経緯-5b
『グリッド形式ビュー』の開発(2001年2月~2005年5月)
| トップページ | OuDia開発の経緯-6
OuDiaの本格着工 (2005年5月) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/14595829

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国でのOuDia評:

» What a narrow world! [조사부장 집무실]
[원래 블로그와 DC에서는 하오체를 기본으로 하려고 했는데, 번역 문제도 있고 또 이렇게 적는게 국외자 분께 례가 아닌 듯 해서, 투고용이 아닌 자료나, 블로그 내에서의 언급은 그냥 평어체로 적도로 하겠습니다.] 下の文は韓国語で作成されています。自分は日本語が下手で、長文の作成は大変です。 機械翻訳を利用してください。機械翻訳はこのリンクを。 韓国でのOuDia評 어제 저녁 늦게야 트랙백(Track-back)을 받아보게 되었습니다. 깜짝 놀랐습니다. 그냥 한번 ... [続きを読む]

« OuDia 開発の経緯-5b
『グリッド形式ビュー』の開発(2001年2月~2005年5月)
| トップページ | OuDia開発の経緯-6
OuDiaの本格着工 (2005年5月) »