2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年3月5日 | トップページ | 2008年3月25日 »

2008年3月11日 (火)

名古屋~阪神間の移動ルート: アーバンライナー

2008年3月10日18:00、私の乗った近鉄アーバンライナー名古屋ゆきは大阪難波を出発した・・・

僕は元々阪神間在住なのですが、現在は名古屋に転勤になっているため、大体月に1度くらいの割合で、週末に阪神地区~名古屋間を往来しています。

名古屋~阪神間のルートとしては、近鉄アーバンライナー+地下鉄+阪神電鉄のルートの利用がほとんどです。阪神なんば線が開業したら、梅田・なんばでの地下鉄乗換えがなくなってかなり便利になるため、僕にとっては阪神なんば線の開業は待望です。

アーバンライナーは乗れば快適ですし、しかもたいていは隣席が空いた状態で窓側席を占有できるため、気分的にもゆったりできます。それでいて値段は難波~名古屋間実勢価格3200~3250円(金券屋で切符を買った場合。正札価格は4150円)と、新幹線と比べてもかなり安いので、僕のような安サラリーマンにはありがたいものです。但し、難波発では休日の20:00・20:30・21:00発は満席に近いことが多く、発車間際だと通路側しか取れないことが多いようです。

アーバンライナーが満席に近い状況でも、一般特急車の名古屋ゆき特急はすいていることが多いようです。アーバンライナーという車両を選んでいる乗客が多いのかな・・・と思います。

« 2008年3月5日 | トップページ | 2008年3月25日 »