2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« OuDia Ver0.05.01 を公開いたしました。 | トップページ | FAQ:「ダイヤグラムの列車線が垂線になってしまう」 »

2008年4月20日 (日)

パソコンのキーボード設定が変わってしまいました

昨日の土曜日、気がつくとPCのキーボード入力が正しく動作しなくなっていました。

Excelに入力を行おうとすると、なぜかキーボードの表面と異なる文字がタイプされてしまいます。
それ以上に困ったのが、日本語入力関係の操作が正しく動かなくなったことでした。『半角/全角』キーを押しても日本語入力のON/OFFができませんし、『無変換』『変換』のキーが効かなくなっていました。Excelだけでなく、Word・Outlook Expressでも同じ現象です。

不思議だったのは、テキストエディタではこの不具合が再現しなかったことです。

その後、コントロールパネルのIME(日本語)の設定変更なども行って見ましたが、どうにも直りません。このため、連休がPCのリカバリーでつぶれることも覚悟していました。

結局、解決方法は、Microsoftサポート オンラインにありました。 レジストリを1箇所変更することで解決しました。

特定のアプリケーションでキーボード レイアウトが英語になる場合の対処方法

しかし、どんなきっかけでこんな現象になったんでしょうかねえ。
直前に Quick Time Player のアンインストールをしたんですが、あれがまずかったのかなあ。Quick Time Player のインストーラはかなり大量にレジストリの変更を行うようですし。

« OuDia Ver0.05.01 を公開いたしました。 | トップページ | FAQ:「ダイヤグラムの列車線が垂線になってしまう」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/40943464

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのキーボード設定が変わってしまいました:

« OuDia Ver0.05.01 を公開いたしました。 | トップページ | FAQ:「ダイヤグラムの列車線が垂線になってしまう」 »