2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Visual Studio 2008 の導入 | トップページ | OuDia.ini ファイルの保存場所変更 »

2008年5月 5日 (月)

Visual Studio 2008 の導入-その後

 OuDia Ver0.05.03 を公開してから3日が経過しました。

 OuDia Ver0.05.03 では開発環境を Visual Studio 6.0 から 2008 に置き換えました。ユーザーの皆様のPCにうまくインストールできるのか心配しながらのリリースでした。しかし、それから3日間、ダウンロード数は170ですが、インストールに関する苦情は今のところゼロです。うまくインストールできているみたいですね。

 ・・・と、いう解釈の結果、僕は安心してPCから Visual Studio 6.0 をアンインストールしたのでした。

 実は、僕のPCはハードディスク容量が不足しつつあります。Visual Studio 2008 をインストールしたことにより、ディスク容量の逼迫はさらに深刻になりました。このため、一刻も早く古い Visual Studio 6.0 を削除してディスク容量に余裕を持たせたいと思っていました。でも、もし OuDia Ver 0.05.03 でのインストールの障害連絡が来た場合は、原因究明のために Visual Studio 6.0 が必要になってしまいます。

 そんなことを考えながら、僕は Visual Studio 6.0 の削除のタイミングをずっと見計らっていました。 今回、インストールに関する障害情報がないことにより、削除の決断ができたのでした。
 

« Visual Studio 2008 の導入 | トップページ | OuDia.ini ファイルの保存場所変更 »

コメント

こんばんは。
初めまして、☆寝台特急日本海と申します。
毎回このソフトにお世話になっています。

こちらのサイトで、リンクさせていただきました。
是非見に来て頂けたらと……。

新ソフトの開発など、楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/41100990

この記事へのトラックバック一覧です: Visual Studio 2008 の導入-その後:

« Visual Studio 2008 の導入 | トップページ | OuDia.ini ファイルの保存場所変更 »