2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« FAQ:「OuDiaで作ったファイルの公開を許可してくれませんか?」 | トップページ | 小田急ロマンスカー『ベイリゾート』に乗車 »

2008年6月17日 (火)

OuDia Ver.0.05.04 を公開しました

この場でのご報告が遅れましたが、6月15日、OuDia Ver.0.05.04 を公開しました。
変更点は、以下の通りです。

1. メニューコマンド [編集]-[やり直し] を追加しました。

2. 時刻表ビューの一部のメニューコマンドのアクセラレータキー(ショートカットキー)を変更しました(テンキーによるショートカットキーを追加しました。)

  • [駅時刻]-[通過]: Ctrl+ '-' , テンキーの '-'
  • [駅時刻]-[経由なし]: Ctrl+Shift+ '-' , テンキーの '/'

3. 時刻表ビューの『列車の駅時刻の連続1分修正』機能に、以下のメニューコマンドを追加しました。

  • [駅時刻]-[(フォーカスを移動せずに)駅時刻を-1分]
  • [駅時刻]-[フォーカスを前へ]
  • [駅時刻]-[(フォーカスを移動せずに)駅時刻を+1分]

 1.は、世の中のソフトでは当たり前のようにある機能を、遅ればせながらようやく搭載したという感じです。

 2.は、 Ver.0.05.03において、テンキーを使って時刻データを入力しておられるユーザーの方からの「通過の入力が効率悪くなった」というご意見への回答ですが、いかがでしょうか。

 3.は、『列車の駅時刻の連続1分修正』 機能の増強です。
 もともとこの機能は、時刻入力の高速化を模索している過程で、「1分の時刻修正は、キー操作1回で実行できるべきではないか」というところから考えた仕様でした(OuDiary - OuDiaプログラム開発日誌: OuDia開発の経緯-15 時刻入力高速化の試み(2006年1月9,10日)。これをさらに、2分以上の時刻修正にも適用したい、と思って搭載した機能です。

 もっとも、ご意見をお寄せくださるユーザー様の傾向を拝見しておりますと、『列車の駅時刻の連続1分修正』 機能は、あまり使われていないようですね。でも、僕自身はこの機能こそが、時刻データ入力の主力操作であると考えています。だからこそ、この機能のショートカットキーを、最も操作しやすい右手ホームポジション付近の  'J'・'K'・'L' キーに集中させているんです。

« FAQ:「OuDiaで作ったファイルの公開を許可してくれませんか?」 | トップページ | 小田急ロマンスカー『ベイリゾート』に乗車 »

コメント

こんばんは。ようやく今回のヴァージョンを試せるときがやってきました。改良点についてのコメントを……

1.実は使っていません。「元に戻す」は使う事はあっても「やり直し」は今までも他のソフトでもあまり使っていないので……

2.やっぱりテンキーサイドに「通過」があると便利ですね。私の場合「経由無し」は何故か通常のキーボードのを使うので使い勝手はちょっと分からないけれど……一つのキー操作で出来る部分はテンキーで、シフトなりコントロールキーなりと組み合わせになるとキーボードの方を使う習性があるのかも。
……と言うか「経由無し」もテンキー一つで操作できることを初めて知ったかも……


3.基本的に打ち込むのが好きなので滅多に使わないですね「コピペ」は。バスの時刻表の時は結構使っていたけれど機能としては便利ですよね。トップの時間を変えれば一斉に替わりますから。ただ途中数駅時刻変更をしないとダメな場合(繁華街を走る電車など)はかえって面倒かも。

こんな所でしょうか?ちなみに今私が打っているのは「東海道・山陽新幹線」です。新横浜始発が凄く新鮮!

いつも使わせていただいております。

さてさて、バグ報告と言うか要望なのですが、
エクスポートする時に0時台の時刻が
001とかで出力されるのですが、
Excelに出力すると
「1」
と認識されてしまい、そこからインポートしても
エラーが出てくると言う状況です。

今の所もう一度メモ帳で開いて001に修正して
取り込んでいますが、改善できないでしょうか?

方法としては2つ、エキスポートする時に
時刻で出力する(コロンを挿入できるようにする)か
インポートする時に1を0時1分と認識できるように
改善する
の2つかと思われます。

報告まで・・・よろしくお願いします。

OCEAN-283 さん、ご報告ありがとうございます。
> エクスポートする時に0時台の時刻が
> 001とかで出力されるのですが、
> Excelに出力すると
> 「1」
> と認識されてしまい、そこからインポートしても
> エラーが出てくると言う状況です。
こういう調整はExcel側でいとも簡単にできるんではないか、と思っていたんですが・・・
Excelが得意な方、解決方法の情報をお寄せくださいませんか?

なんとか自己解決できました。

Excelで
セル選択のセルの書式設定→表示形式→
ユーザー定義→0を4つ入力

でいけました。
ありがとうございます。

A,B,X,C,D,E駅があってX駅は枝線駅
AからEへの特急を設定するときX駅を経由なしにすると
ダイヤに特急スジはひょうじされない
AからEへの快速として停車駅をA,C,D,EとしてX駅を経由なしにすると
快速スジはCからEまでしか引かれない
X駅に仮時刻を入れてもいいが、枝線に複数駅があるときはかなり大変

いつも愛用しております。

私はWindowsXPなのですが、[コントロールパネル]→[プログラムの追加]で見ますと、OuDiaをバージョンアップすると、前のバージョンが残った形でいくつも並んでいます。
古いバージョンを削除すると起動しなくなってしまいましたので、再インストールしました。
プログラムは見た目は上書きされないようになってるのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/41565075

この記事へのトラックバック一覧です: OuDia Ver.0.05.04 を公開しました:

« FAQ:「OuDiaで作ったファイルの公開を許可してくれませんか?」 | トップページ | 小田急ロマンスカー『ベイリゾート』に乗車 »