2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 »

2008年11月11日 (火)

名古屋~阪神間の移動ルート5: 近鉄急行乗り継ぎ

11月9日、私の乗った近鉄急行は上本町を出発した・・・

というわけで、今回は阪神間から近鉄急行乗り継ぎで名古屋に戻りました。このルートは、近鉄大阪線の急行と名古屋線の急行を伊勢中川で乗り継ぐというものです。所要時間は大阪上本町~名古屋間で3時間20分前後といったところです。

大阪上本町~名古屋間の正札価格は2300円です。しかし、大阪や名古屋の金券屋では近鉄株主乗車券が1500円くらいで売られており、これを使うと大阪~名古屋間を1500円で利用できます。おそらく、大阪~名古屋間では最も安い公共交通機関でしょう。

近鉄大阪線の急行は、大阪府・奈良県・三重県にまたがって走ります。途中はいくつかの山地を越えるため、車窓は結構変化があります。特に、鈴鹿山脈を越える前後の区間では各駅停車となり、西青山のような山間の静かな駅にも停車したりするので、結構旅行気分を感じることができます。

残念なのは、近鉄大阪線の急行はロングシート車がほとんどであること。時折5200系転換クロスシート車や5800、5820系L/Cカー(ロングシート・クロスシート切り替え車両)も走りますが、大半の急行はロングシート車だけの編成になってしまいました。名古屋線急行はクロスシート車の比率が高いですが、それでも運が悪いとロングシートで移動することになります。

僕が知る範囲の、大阪線の土・休日のクロスシートの急行は以下の通りですが、詳細をご存知の方、誤りがありましたらご教授ください。

  • 上本町発 6:15(5200系)・7:15(L/Cカー)・14:15(L/Cカー)・18:20(5200系)・20:40(L/Cカー)
  • 伊勢中川発  6:11(L/Cカー)・7:03(5200系)・10:20(L/Cカー)・17:20(L/Cカー)・19:06(5200系)・21:05(5200系)

ロングシートの急行には2610系という電車が主に使われていますが、僕が学生の頃は2610系はボックスシートでした。狭くて快適とはいえないクロスシートでしたが、それがかえって妙に汽車旅気分をかきたててくれました。これに乗って大阪線の車窓を眺めるのが好きでした。

今は2610系は大半がロングシート(一部はL/Cカー)に改造されてしまったため、あの独特の汽車旅ムードは失われてしまいました。が、それでも近鉄大阪線は、僕にとっては日本で5本の指に入るほど好きな路線です。

« 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 »