2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お願い:お問い合わせの際にはデータと具体的な説明をお願いします | トップページ | とびしま海道 で本四間を横断 »

2008年11月24日 (月)

0系新幹線に乗車

 11月22日7時59分、僕の乗った0系こだま639号博多ゆきは、新大阪を出発しました。車内放送チャイムは「いい日旅立ち」ではなく、1988年頃に使われていたチャイムです。座席は2&2シートなので国鉄時代のムードではありませんが、車内販売員も乗務しており、かつての『ウエストひかり』のムードは再現されています(ビュフェはありませんが・・・)。

 今日は0系定期運転終了直前の3連休の初日。新大阪のホームは撮影者が一杯、警備も強化されていてものものしいムードでしたが、車内は満席とはいえ全員座れる程度の乗車率でした。

 この電車は西明石・姫路・相生と、10分前後の長時間待避停車が連続しています。このため、乗っている人でも、これらの駅で反対ホームからの撮影は楽しめます。これはうれしかったです。

西明石にて西明石

新大阪~岡山では満席状態でしたが、岡山では大半の乗客、それに車販さんも下車してしまい、車内は一転して「ふだんの山陽こだま」のムードになってしまいました。

 混雑を覚悟していた僕としては拍子抜けしたくらいでしたが、それでも最後にこんな穏やかな0系乗車を満喫できたのは恵まれているのだろう・・・なにしろこの平穏が来週末に再現される保証はない・・・、と思いつつ、僕は広島で、もう乗ることのないであろう0系電車を見送ったのでした。

« お願い:お問い合わせの際にはデータと具体的な説明をお願いします | トップページ | とびしま海道 で本四間を横断 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/43207885

この記事へのトラックバック一覧です: 0系新幹線に乗車:

« お願い:お問い合わせの際にはデータと具体的な説明をお願いします | トップページ | とびしま海道 で本四間を横断 »