2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年12月10日 | トップページ | 2008年12月23日 »

2008年12月13日 (土)

FAQ: ダイヤグラムの駅間隔を、駅間距離で指定できるようにしてほしい

「ダイヤグラムの駅間隔を、駅間距離で指定できるようにしてほしい」

実はこれは、OuDiaユーザーの方から最も頻繁に寄せられる要望です。

しかし、本当に申し訳ありませんが、OuDiaとしては、この機能を設ける予定は今のところありません。
最大の理由は、OuDiaでは「ダイヤグラムの縦軸は距離ではなく、運転時間に従って決定される」という考え方に準じているためです。

2007年2月18日にこのブログで少し触れたことがありますが、実はOuDiaの最初の構想では、駅間距離をkm単位で入力できるようにするつもりでした。ダイヤグラム画面での縦軸の駅間の幅は、この駅間距離をもとに決定するつもりでいました。

しかし、『時刻表大研究(監修:鉄道友の会。廣済堂出版)』や『鉄道ジャーナル』の記事によれば、実物のダイヤグラムの縦軸は、その路線の代表列車の運転時分をもとに決めているのだそうです。理由は、多くの列車のスジをなるべく直線にするため、といったことだったと思います。
(※最近では、 Wikipediaの『ダイヤグラム』の項でも「できるだけスジが直線となるよう、駅は通常駅間の距離ではなく所要時間に基づいて配置される。」と記されています。) 

OuDiaではこの考え方に従い、「ダイヤグラムの縦軸は、最速の各駅停車の運転時間をもとに決定する」という仕様にしました。この決定に伴い、駅間距離の入力は意味をなさなくなったため、作成を取り止めてしまいました。

以上は、OuDia構想時の検討過程です。これ以後、OuDiaはこの仕様をずっと受け継いでいます。

とはいえ、この検討をした頃は、「OuDiaをとにかく早く形にする」ということを優先していたため、細かい事柄は後回しにしていました。しかし、OuDiaの初公開から3年以上が経ち、今ではOuDiaも一応、それなりの形にすることができました。要望の多い機能でもあるので、今一度、実現方法を検討してみようかな・・・という思いはあります。

しかし、僕自身が使うことを考えた場合、
 「全駅の駅間距離を入力するのは面倒そう」
 「駅間距離に準じたダイヤグラムは、ぱっと見た感じはリアルで印象はよいものの、実用性はそれほど変わらないのではないか?」
と思ってしまいます。自分があまり使いたいと思えない機能の開発は、どうしても優先順位が下がります。

以上が、「ダイヤグラムの駅間隔を、駅間距離で指定できるようにしてほしい」という要望に対する僕の現在の考え方です。要望を下さった皆様には申し訳ありませんが、なにとぞご理解ください。

 なお、OuDiaと同じジャンルのソフトであるCocoDia(Macintosh版  http://www.horazaka.net/ )には、距離に準じてダイヤグラムの縦軸を決定する機能があるようです。僕自身は Macintosh を利用できる環境にないため、残念ながら CocoDia を使ったことがないのですが、可能であればCocoDiaの利用を検討するのも一つの方法だと思います。

« 2008年12月10日 | トップページ | 2008年12月23日 »