2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年2月17日 | トップページ | 2009年3月6日 »

2009年2月19日 (木)

お昼のドラマの終了

今年の3月末で、TBS系列の昼1:00~1:30 の『愛の劇場』・1:30~2:00の『ひるドラ』が終了するというニュースを見て、驚いています。
かつては「キッズウォー」などの人気シリーズのほか、印象に残る良作も多く放送されていただけに、とても残念です。

この時間のドラマは、中高生や社会人が見るのは困難です。しかし、僕は大学生時代(夜学でした)・それに失業者時代には結構よく見ていました。その延長上で、サラリーマンになって以後も、興味のある番組についてはビデオで毎日録画をして見てました。このため、土曜日は溜まったビデオ録画を見るだけでつぶれてしまうこともしばしばでした。

お昼のドラマが終わった後は、ワイドショー的な番組になるようです。たしかに、世の中が不景気で不安定になれば、生活に逼迫した人を追跡するような特集をはじめとして、ワイドショーのネタはむしろ豊富になるでしょう。また、おそらくワイドショーはドラマより制作費は安いのではないか・・・という想像はできます。

結局、お昼のドラマも、今の不景気に押しつぶされてしまったのかもしれません。
でも、こんな時代にこそ、庶民に夢をもたらすような昼ドラを見せてほしかった・・・という気がします。

 

« 2009年2月17日 | トップページ | 2009年3月6日 »