2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年2月4日 | トップページ | 2010年2月27日 »

2010年2月13日 (土)

HD/DVDレコーダー

昨日、HD/DVDレコーダーを購入しました。

今まで自宅で使っていたのは、10年前に購入したVHSのビデオデッキでした。しかし、そのVHSビデオデッキの調子がだんだん悪くなってきていました。具体的には、テープの巻取りを行うモーターの調子が悪く、早送り・巻き戻しに時間がかかるようになってきたのです。最近ではもう、120分のVHSテープの全巻き戻しに40分以上かかるまでになってしまいました。

この事態打開を図って、近所の家電量販店で37000円也のHD/DVDレコーダーを購入しました。今回もまた、安物買いに走ってしまいました。

パソコンの記憶媒体でもそうでしたが、テープからディスクへの世代交代の改善効果は圧倒的ですね。巻き戻しの手間・テープの保存管理から解放されるメリットは大きいです。また、テープを全廃棄すれば狭い部屋にも少しは余裕が生まれるでしょう。

しかし、昨今のHD/DVDレコーダは地デジを前提とした設計になっているんですね。僕が購入した機種では、録画予約は地デジの番組表機能の利用を前提とした操作になっています。このためか、以前のVHSビデオデッキで重宝していた「Gコード予約」機能がありません。

僕の住む集合住宅は今のところ地デジアンテナに対応していないようで、地デジの受信はできませんでした。こうなると「番組表」機能も「Gコード予約」も使えないため、録画予約は手動設定するしかありません。この点は以前のVHSビデオデッキ時代よりも不便になってしまいました。うまくいかないものだなあ・・・と思ってしまいました。

多くの方はおそらく「今どきHD/DVDレコーダの購入とは何と時代遅れなことを」と思わたことでしょう。しかし僕は、家電品に関しては「使えなくなるまで新しいものは買わない」を原則にしています。事実、今回「10年前に購入したVHSビデオデッキ」は「HD/DVDレコーダ」に変わりましたが、その上に載っているのは「25年前に購入した14インチカラーテレビ」です。このテレビはまだまだ映っているため、これを買い換える予定は今のところありません。

これと同じ理由で、まだ使えるWindowsXPモデルのPCをWindows7対応機種に買い換える予定は今のところありません。このため、OuDiaをWindows7上で動作確認できるのも、数年先になりそうです。

« 2010年2月4日 | トップページ | 2010年2月27日 »