2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島県大崎下島・御手洗 | トップページ | 東北新幹線 新青森開業のデータを追加しました »

2010年11月20日 (土)

しまなみ海道サイクリング

 11月14日、しまなみ海道を自転車で走り抜けてきました。

※しまなみ海道
 愛媛県今治市と広島県尾道市を橋で結ぶルート。
 このルートには自転車道(と、歩行者道)があり、サイクリングコースになっています。しまなみ海道の尾道~今治間には14箇所のレンタサイクルターミナルがあり、乗り捨てもできます。このため、今治で自転車を借りて尾道まで走り、尾道で乗り捨てることもできます。
 Link: SHIMAP しまなみ海道観光マップ

 今治のサイクリングターミナル「サンライズ糸山」から尾道までは70kmあります。この70kmの道は平坦ではなく、上り下りが結構あるため、全区間を走破するのは結構大変です。

 11月の今頃は涼しくて、サイクリングには最適です。僕が初めて「しまなみ海道」サイクリングに挑戦したのは真夏でしたが、このときは疲労と猛暑で参ってしまい、途中リタイアしてしまいました。

 今回は、今治の「サンライズ糸山」を10:20に出て、尾道には16:30に到着しました。途中の休憩を引いた所要時間は6時間弱です。

伯方・大島大橋から
伯方・大島大橋から

大三島橋大三島橋
大三島橋

多々羅大橋
多々羅大橋

生口橋
生口橋

 しまなみ海道サイクリングは、今治から尾道への方向で行くのがお勧めです。理由は以下のとおりです。

(1)  今治のサイクリングターミナル「サンライズ糸山」は、今治市街からは遠くて不便です。「サンライズ糸山」と今治市を結ぶバスは、本数が非常に少ないです(1日5便程度)。
 このため、尾道から今治に着いて「サンライズ糸山」で自転車を返してしまうと、そこから今治市外へ出るのが大変です。
 (「サンライズ糸山」からは2キロほど歩いて波止浜駅からJRの普通電車に乗るか、もしくは波止浜駅付近のバス停からバスで今治市街に行ことになりますが、どちらも1時間毎ほどにしか走っていません)
 今治から「サンライズ糸山」へ行く場合は、バスの時間に合わせれば、楽に「サンライズ糸山」に行けます。

(2) コース内でもっとも長く続く坂道は、来島海峡大橋のところにあります。
 今治→尾道方向なら、この坂道が下りになります。
 尾道→今治方向だと、今治のゴール直前の疲れているところで、長い上り勾配に挑むことになります。

(3) 尾道では、レンタサイクルが不足する場合があります。
 尾道はもともと人気のある観光都市のため、市内観光でレンタサイクルを使う人も多いのです。実際、連休の午前には、尾道駅前のレンタサイクルが出払ってしまっていたことがありました。
 加えて、尾道は今年の朝の連続ドラマの舞台になったため、観光客はこれまでよりも増えると考えられます。尾道って、映像にすると、本当に見栄えがするんですよね。

« 広島県大崎下島・御手洗 | トップページ | 東北新幹線 新青森開業のデータを追加しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/50080012

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ海道サイクリング:

« 広島県大崎下島・御手洗 | トップページ | 東北新幹線 新青森開業のデータを追加しました »