2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Windows Live Writer 2011 で「画像を投稿できません」エラー | トップページ | 中国・昆明駅での無差別殺傷事件 »

2014年1月 5日 (日)

「複数選択・プロパティ設定」の検討を再開

  新年おめでとうございます。

今回の年末年始は久々に、OuDiaのプログラムをゆっくり見直す時間ができました。

これを機に、前々から構想していた仕様である「複数選択・プロパティ設定」の検討を再開しました。

しかし、前回のバージョンアップである Ver.1.02.01 のリリース(12/09/01)から1年以上ブランクが開いてしまったため、なかなか勘が戻りません。また、時間が経ってからソースコードを見ると、「なんでこんなことをしているんだろう?」と思う場所がしばしば出てきてしまいました。しかも、そういう箇所の設計図面が残っていなかったりします。

作っているときは、「後々に見直しても、ちゃんと理解のできるソフトにしよう」とあれほど思っていたのに、実際にその「後々」になって見ると、このザマです。これには、毎度のことながら落胆してしまいます。

そういうわけで、年末年始の休暇の大半は、OuDiaの既存ソフトの設計の見直し、設計図面やドキュメントの補充につぶれてしまいました。今日の時点では、やっと『列車のプロパティ』の複数選択プロパティ設定の試作品が動作したところです。

 

140105_blog_cdlgressyaprop

  とはいえ、この仕様はやはり、時刻表ビューに『ランダム選択機能』がついてこそ、役に立つ仕様だと思います

『ランダム選択機能』: 隣り合わない複数の列・セルをキーボード操作やマウス操作で選択する機能です。

次のステップは、時刻表ビューへのランダム選択機能の導入です。ランダム選択機能を持ったグリッドビュー自体は、ほぼ完成しています(グリッド形式ビューのランダム選択機能(2011年5月 5日 (木)))。従いまして、時刻表ビューをこれに対応させるのが次の作業となります。しかし、時刻表ビューはOuDiaの画面の中では最も複雑ですので、これはこれでかなりの作業量になりそうです。

« Windows Live Writer 2011 で「画像を投稿できません」エラー | トップページ | 中国・昆明駅での無差別殺傷事件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/58885430

この記事へのトラックバック一覧です: 「複数選択・プロパティ設定」の検討を再開:

« Windows Live Writer 2011 で「画像を投稿できません」エラー | トップページ | 中国・昆明駅での無差別殺傷事件 »