2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年3月30日 | トップページ | 2014年5月21日 »

2014年4月30日 (水)

時刻表ビューに『ランダム選択機能』を実装中

連休を機に、時刻表ビューに『ランダム選択機能』と『複数選択・プロパティ設定』機能を実装中です。

『ランダム選択機能』: 一覧表示で、隣り合わない複数の要素をキーボード操作やマウス操作で選択する機能です。

『複数選択・プロパティ設定』: 一覧表示から複数の編集対象を選択した状態でメニュー『プロパティ』を選択し、複数の編集対象に対してプロパティを一括して設定できる機能です。

これらは2011年頃から構想していたものですが、サラリーマンの身の上ではなかなか作業が進まず、いまだに具体化できないまま、ここまできてしまいました。

いまのところ、一部の操作で『ランダム選択機能』と『複数選択・プロパティ設定』が動作するようになりました。

140430_blog

しかし、時刻表ビューの編集操作は、メニュー項目の数だけで28個あります。これらをすべて『ランダム選択機能』と『複数選択・プロパティ設定』に対応させるだけでも、なかなか手間がかかりそうです。加えて、どうせなら『駅ビュー』や『列車種別ビュー』にもこの機能を入れたいですし、マニュアル(ヘルプファイル)の書き直しも必要です。

これらを考えると、この連休で果たしてどこまでやれるかな・・・と思ってしまいます。しかし、以前も書きましたが、『ランダム選択機能』にしても『複数選択・プロパティ設定』にしても、世の中のソフトでは当たり前にできている機能です。ですので、何とかOuDiaも、世の中の当たり前の水準に追いつかせたいという気持ちは捨てられません。

« 2014年3月30日 | トップページ | 2014年5月21日 »