2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年5月31日 | トップページ | 2015年7月26日 »

2015年6月20日 (土)

タブレット端末を導入

初めてタブレットというものを入手しました。ASUS MEMO Pad 7 という、Android端末です。

先日、たまたま名古屋駅の西口を歩いていたとき、ビックカメラ名古屋店のビルに移転したSofmapが、ビルの店頭でワゴンセールを実施していました。そこで13000円ほどで売られていたのが、この端末でした。
13000円ほどならば、入門機として割り切ってもいいんじゃないか?という迷いの結果、僕にしては珍しく、即日購入してしまいました。購入後にネットで調べたところ、Android端末としては、安くて性能が良いと好評のようですね。

僕は今だに、スマホは持っていません。理由は、使いたいとは思えなかったからです。最近は、一歩外に出れば、スマホ利用者を見ずにはすまないと言ってもいいほどですが、僕はなぜか、スマホをいじっている人を見ても、うらやましいとは思えません。

しかし、タブレットに関しては、この1年ほど前から、あったら便利そうだ、と思っていました。

旅行計画を立てる過程で、乗車したい鉄道の情報をネットで収集すると、乗車したい鉄道の路線図や時刻表がPDFでダウンロードできるようになっている場合があります。今までは、これらのPDFをダウンロードして、コンビニで印刷して旅先に持参していました。しかし、これは手間もお金もかかるので、困っていました。
また、PDFファイルによっては、非常にサイズの大きいものがあります。壁張りポスターサイズの路線図のようなものです。これはおそらくA3用紙に印刷しても文字を読むのが困難でしょう。印刷するのは現実的ではありません。(例:名古屋市バスの路線図)

そういうことなら、タブレットを購入して、旅先でPDFをタブレットで閲覧するほうが楽だし、長い目で見れば安上がりではないか?と、これが、僕の感じたタブレットの必要性でした。

また、興味深い鉄道に乗りにいく場合は、あらかじめOuDiaでダイヤグラムを作成し、それを印刷して旅先に持参しています。しかし、これも仮想プリンタでPDFや画像ファイルに出力したうえで、それをタブレットに保存して旅先に閲覧すれば、印刷の手間や費用も省けて便利ではないか・・・と思っています。

僕は、間違いなく、イノベーター理論でいうところの『ラガード』なんですね。僕が買い物をする動機は「自分にとって必要性があるから」という点だけです。他の人が買っているから、という理由で新しいものを買おうという気は起こりません。

そんな僕が珍しく即買いという行為に出てしまいました。今のところは、Android端末に触れるのは初めてですし、ろくにマニュアルもないので、操作も覚束ない状況です。しかし、せっかく即買いしたからには、操作に慣れて、有効に活用したいと思っています。

« 2015年5月31日 | トップページ | 2015年7月26日 »