2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奥津軽いまべつ~津軽中里間バスに乗車 | トップページ | 江差・松前バス3日間乗り放題キップ/江差~松前間のバス路線 »

2016年5月 3日 (火)

木古内のにぎわい

連休に北海道新幹線に乗りに行った話の続きです。

5月1日11:46、僕の乗った道南いさり火鉄道列車は木古内駅に到着しました。
この日の木古内は、開業したての新幹線駅を見物する人でいっぱいでした。

DSCN3314

DSCN3318

木古内は、真新しい新幹線の駅舎が出来ていたのは当然として、駅南には新しいバスロータリー・道の駅ができています。しかも、その道の駅には観光客がいっぱいで、レストランは満席。食べ歩き可能なスナックを求める人の行列ができているという景気の良さでした。こんな人の多い木古内を見るのは初めてです。

DSCN3321
DSCN3328 DSCN3330

僕が木古内に前回訪問したのは、2012年8月。JR江差線の木古内~江差間が廃止になる少し前でした。そのころの江差駅は、駅前には食堂が1件あるほかはほとんどお店もなく、さびしい駅前でした。駅自体は、ホームが3面5線あり、特急「白鳥」が停車していたほか、駅前からは松前方面ゆきのバスも発着していたため、列車が来る時間帯には多少人が集まりはしていましたが、その他の時間帯はガランとしていました。

その記憶を持つ僕としては、駅前にドラッグストア(ツルハドラッグ)も新しく建った様子を見ると「これが木古内か?」とおもってしまうほどでした。

« 奥津軽いまべつ~津軽中里間バスに乗車 | トップページ | 江差・松前バス3日間乗り放題キップ/江差~松前間のバス路線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186995/63576350

この記事へのトラックバック一覧です: 木古内のにぎわい:

« 奥津軽いまべつ~津軽中里間バスに乗車 | トップページ | 江差・松前バス3日間乗り放題キップ/江差~松前間のバス路線 »