2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年5月31日 (日)

海外の鉄道ダイヤ情報

夏休みの旅行計画を考え始めています。できれば、どこか海外の鉄道を乗り歩きたいと思います。そこで問題になるのが、海外の鉄道のダイヤ情報をどうやって得るか?ということです。

日本では、本屋で時刻表を買えば、全国を網羅するJRグループ全旅客列車のダイヤ情報を得ることができますが、そういう国は少ないんですね。また、日本では時刻表を本屋で買えるといっても、海外から日本旅行に来ようという人が、出発前に海外で時刻表を購入するのは難しいのでは?

Webサービスで時刻検索のサービスを提供している鉄道は、国内外を問わず多くあります。しかし、海外の鉄道で、全列車を掲載した時刻表をWebで提供しているところは、それほど多くないですね。

日本の大手の鉄道会社でも、Webでは時刻検索サービスは提供しても時刻表は提供しないというところがほとんどですが、日本の場合は えきから時刻表 で、日本中の鉄道の時刻表情報が得られます。これは恵まれていると改めて思いました。

◎Webで入手できる海外の時刻表情報

■韓国KORAILの時刻表

http://www.letskorail.com/ebizcom/cs/guide/guide/guide11.do

「시간표」が、時刻表のExcelファイルへのリンクです。

■スイス鉄道の時刻表

http://www.fahrplanfelder.ch/

Offizielles Kursbuch と書かれた下にあるテキストボックスに駅名や都市名(例:Zurich)を入力して[Suchen]ボタンを押すと、その駅に関連する時刻表のPDFへのリンクが表示されます。

■イギリス・ナショナルレールの時刻表

http://www.networkrail.co.uk/aspx/3828.aspx

「Complete timetable」から、時刻表のダウンロードができます。

2013年6月23日 (日)

データファイル 東急東横・西鉄・名鉄本線を追加

データファイルのページに、以下のデータを追加しました。

 
       
  • みなとみらい線・東急東横線・東京メトロ副都心線 2013年4月
  •    
  • 西鉄天神大牟田・太宰府・甘木線 2012年12月
  •    
  • 名鉄名古屋本線・豊川線 2011年12月17日
 

このたびは、ずいぶん投稿の間隔が開いてしまいました。OuDiaの開発は本業が忙しくなったためにペンディング状態になってしまっています。

 

とはいえ、僕自身はOuDiaの開発はしてないものの、OuDiaを活用してはいました。今回公開したデータファイルは、正月や5月連休に旅先に持参したものです。本来は旅行帰りと同時に公開できればよかったんですが、そこは休暇日程に制約のあるサラリーマンの悩みどころ。疲れて帰ってきた翌日はもう仕事なので、サイト更新のゆとりがないまま、延び延びになっていました。

2012年4月 1日 (日)

韓国・京春線のダイヤデータを追加

 『OuDiaのホームページ』 の データファイル ページに、先日訪れた韓国・京春線のダイヤデータを追加しました。

 このデータ作成にあたっては、KORAILHOME > 기차역 > 기차노선 のページからダウンロードできる時刻表を参考にしました。このデータ、驚いたことに各駅の着時刻・発時刻が秒単位で記載されています。

 今まで何度となく、「OuDiaで秒単位の時刻を入力できるようにしてほしい」という要望をいただいてきました。そしてその都度「(僕のような)一般の鉄道趣味人が秒単位の時刻情報を得ることはほぼ不可能なため、秒単位の入力を可能にしても実用性はない。このため、秒単位入力をサポートする予定はない」という回答を繰り返してきました(※)。しかし、世の中には秒単位の時刻データの入手可能な鉄道があるんですね。初めて知りました。

駅時刻の秒単位の入力と架空鉄道 2010.01.10

 日本の多くの鉄道で、秒単位の時刻表データが韓国のように容易に入手できるようになれば、さすがに秒単位入力のサポートは避けて通れなくなるでしょう。

 しかし僕自身は、仮に今回の韓国の時刻表にある秒単位の時刻を全部入力したとしても、出力されるダイヤグラムの見た目は今とそれほど変わらないのでは?と想像しています。秒単位入力を欲しがるユーザー様の中には「秒単位の入力をすれば、今よりもリアルなダイヤグラムになる」と信じこんでいる方もいますが、僕はそのご意見には、今のところはあまり共感できません。

 この「秒単位のデータを入力したときの、ダイヤグラムの変化」については、今度時間があるときに実験してみようと思っています。

 今回作成したデータでは、秒以下は一律、切り捨てています。

続きを読む "韓国・京春線のダイヤデータを追加" »